メルマガからの集客を実現させる3STEP

 

どうしたら、広告が、
人の目と心に留まるのか、

ここを「メルマガ」に置き換えて
皆さんのセミナー集客のお悩みが解決するように、
このようにまとめてみました。

 

「「メルマガ」からの集客を実現させる3つのSTEP」

 

ここでは、セミナーのお知らせを
メルマガで配信することを想定して
読者が、セミナーにお申し込みすることを
ゴールにシミュレーションしてみます。

 

 

1、メールの件名で、
 「自分ゴト化」させる
  
   ⇒人の興味の99%は自分
   メールを読んだら何が得られるのか
   他人ゴトではなく、自分ゴトととらえてもらえるよう、
   当事者意識を持たせましょう!

   (※具体例は次回紹介) 

   ここで・・・
▼▼▼第一関門クリア▼▼▼
 祝!読者様メール開封です(*^◇^*)!

 

 

2、メールの本文上部で、
 「背景」を伝える

  ⇒なぜそのテーマについて伝えるのかの
   背景をストーリーで伝えましょう。

 

 

   ここで・・・
▼▼▼第二関門クリア▼▼▼
祝!読者様スクロールです(*^◇^*)!

 

 

3、メールの本文下部で、
 「満足」させる

 ⇒解決策を手渡しましょう。
  ※セミナー申込みURLなど。

 

 

   ここで・・・
▼▼▼第三関門クリア▼▼▼
祝!読者様申込みです(*^◇^*)!

 

 

いかがですか?

 

セミナーのお知らせを
配信しさえすれば、集まるのかというと
そうではなく、

そこには、集まりたくなるための
STEPが必要なのです^^

 

でも、、、

 

1、メールの件名で、
 「自分ゴト化」させる

とは、具体的には、
どのようにしたらよいのか
イメージはわきますか?

次回は、お客様に
「自分ゴト化」してもらうための
5つの具体策をお伝えします。

 

 

 

 

 

2012年Web戦略プランナーとしてコンサルティング事業をスタート。メルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、東京・神奈川を中心に、WEB集客コンサルティング/メールマガジン/ソーシャルメディア運用代行などを行っている。
LINEで送る