メルマガ登録フォーム12の設置例

今日のよくある質問です。

【Q】そもそも、お客様にメルマガにどうやって登録してもらうのですか?

 
【A】メルマガ登録フォームを作って、
お客様ご自身で自分のメールアドレスをご登録いただきます。

(※作り方は、お使いのメールマガジン配信システムでご確認ください。  )

では、メルマガ登録フォームは、
どこに設置したらいいのか?

 
今日は、
私のメルマガ登録フォームが
置いてある場所を紹介させていただきます。

参考にしてみてください。

 メルマガ登録フォーム12の設置例
 
1、ブログ上部

2、ブログのサイドバー

3、ブログの各記事の下部

4、ブログの特典ダウンロード記事の中

5、Facebookへの投稿記事内

6、Facebookの基本データ内(※画像:下部)

7、Facebookのプロフィール写真の中(※画像:左下)

8、Facebookのカバー写真の中(※画像:上部)


9、Facebookページのプロフィール写真

10、Facebookページのカバー写真

11、Facebookページの基本情報

12、その他各種SNSのプロフィール欄
  (YouTubeの動画の説明欄にも忘れずに!)

 
※1〜3は、メルマガ登録フォームを埋め込んでいます。
※4〜12は、メルマガ登録フォームのURLを設置しています

今日は、
メルマガ登録フォームの設置例をご紹介しました。
是非、未来のお客様の目に留まる場所への
メルマガ登録欄の露出を心がけてください! 

〜きょうのヒント〜

未来のお客様の目に触れる場所に
魅力的なメルマガの入り口を!

 

メルマガ活用WEBマーケティング相談では、読者の増やし方、開封率の高め方、購買率の高め方、メルマガの運用全般についてなど、様々なご相談をお受けしています。お気軽にご相談ください。

メルマガ個別相談

2012年Web戦略プランナーとしてコンサルティング事業をスタート。メルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、東京・神奈川を中心に、WEB集客コンサルティング/メールマガジン/ソーシャルメディア運用代行などを行っている。
LINEで送る