LINE@ VS メルマガ!始めるならどっち?

LINE@(ラインアット) VS メルマガ!始めるならどっち?

今日は、LINE@(ラインアット)について、

メルマガをスタートされる方や、
メルマガのリニューアルを検討中の方から、
よくいただく質問に答えていきたいと思います。

そもそもLINE@(ラインアット)とは?

LINE@とは、

LINEの個人アカウントとは別に
ビジネスの情報発信などに使える
LINEアカウントのことです。

IMG_3008.PNG

 

LINE@の特徴とは

LINE@のアカウントで友達になった人へ、
一斉に情報発信できます。

短い文章で、画像や動画とあわせて
メッセージを配信できる気軽さから、

メルマガよりも作成が楽!

と、長い文章の作成が苦手な方にも人気の
情報発信ツールです。

20160407_f_1.png.png
(source: http://at.line.me/jp/ )

 

LINE@とメルマガ、どちらが集客できるの?

既存のお客様や、見込み客のスマートフォンに
自分のビジネスに関する情報を届けるツールとして、
「メルマガがいい」とは、昔からよく言われていることですが、

LINEのユーザー数が劇的に伸びていることから、
「これからの時代はLINE@のほうが高い開封率が期待できるのではないか」
という声が増えています。

では、一体どちらのほうが
集客に有効的なのでしょうか。

それぞれのメリットを見てみましょう。

LINE@をはじめるメリット

メルマガと比較した時の、LINE@のメリットをあげてみます。

1.LINEユーザーが読者登録(友達追加)をしやすい!
2.プッシュ通知によって、新着メッセージが目に止まりやすい!
3.LINEのユーザーには開封率が高い!

LINE@なら、店舗に設置したQRコードなどによって、
ユーザーは、いつもLINEにお友達を追加するように、
「友達追加ボタン」1つで簡単に登録ができます。
自分のメールアドレスなどをわざわざ入力する必要がなく
登録はとってもスピーディ。

また、LINEなら、スマホにピロ〜ンと
新着メッセージの通知が届くので、
配信情報がタイムリーに読者に伝わりやすいですね。

普段からLINEを使っているユーザーには、
メルマガに比べると断然開封率が高いというメリットもあります。

LINE@とメルマガどっちが集客できる?

メルマガをはじめるメリット

では、LINE@と比較したときの、メルマガのメリットについて見てみましょう。

1.お客様や見込み客の「メールアドレス」を獲得できる!
2.一度にたくさんの情報量を届けられる!
3.会社でパソコンを開いている人の目に留まりやすい!

LINEをやっていない人はいますが、
メールアドレスを持っていない人は、ほとんどいませんよね。
(そもそも、どんなSNSをはじめるにも、メールアドレスは必要です)
LINEをあまり使わない人にも、情報発信できることが
メルマガのメリットの1つです。

また、メルマガとは、メールのマガジンというくらいですから、
まるで雑誌のように、目次をつけることができたり、
1通にたくさんの情報をまとめて配信することができます。
長文や、ストーリー性のあるコンテンツを配信した時に、
一気に読ませることができることもメルマガの特徴です。

また、メルマガはとにかくBtoBに強いと言われています。
会社にいる時にパソコンやスマホで「毎日メールをチェックする」
という人は一定数いるわけですから、
メルマガに「魅力的な件名」さえつけられていれば、
開封率のコントロールは可能でしょう。

LINE@とメルマガどっちが集客できる?

メルマガとLINE@を比較する人によくある誤解

メルマガとLINE@、どちらがビジネスに有効なのかという
質問をしてこられる方によくある傾向として、
このようにな心の声があります。

「メルマガは、長い文章を書かないといけないから、ハードルが高いんです・・・」

言いたい気持ちはわかりますが、

「メルマガは長い文章を書くべき」だなんて
一体誰が決めたのでしょう?!

スマホ時代のメルマガは、特にBtoCの場合には、
読者さまが受け取りやすいボリュームを考えるべきですし、

LINEのような短いメッセージに、
魅力的な画像や動画をつけて、
「メルマガ」を配信して、上手に集客につなげている
起業家・個人事業主は非常に多いです。

「メルマガには、長い文章を書かなくてはいけない」
という思い込みは排除してくださいね。

HTMLメルマガ活用

 

まとめ

では、結局のところ、
「集客」をしたいビジネスパーソンや店舗経営者が
「LINE@」と「メルマガ」のどちらをはじめるべきか。

コンサルタントとしての私の見解は、

BtoBなら、メルマガ!
BtoCなら、どちらでもいい!
(2018年4月現在)

いずれにしても、重要なのは、
「どんなツールを使うのか」ではなく、
「なぜ、何を、どのように発信するのか」にかかっています。

文章だけでなく、画像や、動画も活用して、
広告プロモーションとしての発信だけではなく、
「読者さまに喜ばれる情報発信」につとめて
新しいお客様の集客や売上にしっかりつなげてください。

 

 

※画像などを簡単に挿入できるHTMLメルマガを
 簡単に作成できるメルマガ配信システムは、
 AgentMAIL(エージェントメール)をおすすめしています。

スマホ対応メルマガ
(AgentMAILで配信したメールマガジン)

 

LINE@公式ページ 

2012年Web戦略プランナーとしてコンサルティング事業をスタート。メルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、東京・神奈川を中心に、WEB集客コンサルティング/メールマガジン/ソーシャルメディア運用代行などを行っている。
LINEで送る