開封率が30%に 上がりました!【メルマガ集客実践マガジンご感想】

あかねさんのブログに出会ってから
毎日ブログとメルマガを
配信しています。
反応もとってもよいです!
(東京都・雑穀料理講師・小林様)
***************************************

実際には、何を行って、
どのような結果が得られたのか
についても聞いてみましたので、

あなたにも
できることがあったら、
ぜひ、参考にしてください!

Facebook広告で費用対効果を高めるための事前準備とは?

一度
体験してみないと
わからないことって
ありますよね。

スポーツジムも、
エステも、
お化粧品などもそうです。

一度、
お試しをしてみて、

良さを体感しないことには、
本格的にはじめない、という方が
多いのではないでしょうか。

それなのに!です。

Facebook広告は、
お試しをしないで
はじめてしまう方が多い

ように思います。

【悲報】Facebook広告を出す前に計測をしないなんてもったいない!

手軽にはじめられるうえに、
費用対効果の高さが
期待できることから

Facebook広告
を始める方が
増えています^^

がしかーし!

な・ん・と・な・く、
広告を出している方が
多いようなので、

その広告費を
無駄にしないために、

小さな声で
ご忠告させていただきますね!

10年前と違う最新メルマガ事情&配信方法

これからメルマガを
始める方に、
抑えていただきたい

10年前と違うメルマガ事情は
3つあります。

1、スマホ時代を意識!

2、ビジュアル重視!

3、データ管理!

順番に解説いたします。

1、スマホ時代を意識!

メルマガはステップメールから作らなくてもいい3つの理由

「まずステップメールを
 作らなきゃ!」

などと、何か大作を書いてから
オープンしなければ、という
真面目な方が多いように感じます。

<参考>
ステップメールとは?

そこで、私は
このように申し上げたいと思います。

「ステップメールは
 いきなり作らなくても
 いいです!」

メルマガに何を書いたらいいのかわからない理由1:お客様に提供できるメニューが多い

ところで、こんな方はいませんか?

お客様に提供できる
サービスメニューが多すぎて
どのテーマで書いたらいいのか
迷っている

テーマが絞る勇気がなくて、
メルマガをスタートできない

このようなお悩みをお持ちでしたら、

個別相談を受けるまでは、メルマガ単体で考えていました

メルマガ読者を増やして、集客や販売につなげていきたいと考えるなら、
メルマガを、点ではなく線で考え、
Facebookやブログなど延長線上に
「メルマガ」を置くべきなのです。

料理教室を主宰されている方から、
このような声をいただきました。

メルマガでフリーペーパーを創刊するという考え方

自分のファンを増やすための、
コンテンツ作成の捉え方として、
私がよくお伝えしていることは、
「メルマガでフリーペーパーを創刊してください」
ということです。

発信例をご提案すると、
「ブログもメルマガも俄然書きたくなる!」
という声をよくいただきます。

今日は、サロンオーナーの方をイメージして
メルマガで、フリーペーパーの編集長になる例を
あげますので、参考にしてみてください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 36