Category -  WordPress(ワードプレス)活用

反応率の高かったFacebook投稿 第3位

9月からの
メルマガのリニューアルに伴い

8月中は、
先月に、私のFacebookやメルマガで
反応率が高かった投稿や、
クリック率が高かったメルマガを

少しづつご紹介させていただきますね!

感謝企画!!!
─────────────────
\8月のメルマガ配信スケジュール/
─────────────────

Facebook投稿の
URLクリック率第1位〜3位の投稿
+解説 ←今日はここです。

Facebook ブログ メルマガにはノウハウをどこまで出したらいいのか?

私のまわりでは、
7ジャンル60名の方が、

ノウハウを100%出しても
本命商品が売れる、集まる!
ということを証明しています!

わかりやすい例を挙げますね。

例えば、本屋さんに行けば
一冊たった1800円くらいで
色々なノウハウが手に入ります。

もし、東大志望の方がいたら、
東大に合格するための参考書が
たくさんに売っていますね!

「東大に合格できる本」の筆者が、
本の内容に手を抜いているか
というと..

Facebook・ブログ・メルマガの発信内容をどのように変えたらいいの?

ソレ、なくてもいいんじゃない?

ソレ、しなくても伝わるよね。

というようなことは、
あなたの身近にありませんか?

ここで、私が思ったのは、

多くの方のメディア発信も
もっとシンプルになっていいなぁ
ということです。

よく、この質問をいただくんです。

「Facebook・ブログ・メルマガの
発信内容をどのように変えたら
いいのでしょうか。」

理想のお客様にメルマガ登録していただく方法

どのように
本当に必要な人に、
あなたのメルマガを
知っていただくか。

今日は、
集まる集客の
カスタマーメイクサークルの復習です。

まず、あなたの未来のお客様の目の前に
「露出」することが
必要です。

今2016年の時点では、
「露出」を叶えるための
有効有益なメディアとして

メルマガやブログやFacebookに同じ内容を投稿していい?

「メルマガやブログやFacebookに同じ内容を投稿していいのですか?
 同じ内容を書くのは、見てくれる人に申し訳ないのです」

このように嘆いてしまう方がいますが、
私の回答はこうです。

同じ内容を発信して
かまいません。

なぜかというと、

セミナー集客につながらない場合の解決策2〜メルマガ以外のメディアの活用方法〜

====================================
セミナー集客がうまくいかない7つの理由をチェック
====================================

1、そもそもメルマガ読者数が少なくありませんか?
2、そもそもメルマガ読者の中に未来のお客様はいらっしゃいますか?
3、Facebookでの露出は足りていますか?
4、ブログへのアクセスは足りていますか?
5、セミナー情報の露出は足りていますか?
6、セミナーのご案内は魅力的ですか?
7、セミナーの申込み方法は簡単ですか?

====================================

3、4では、セミナー集客を効率化するための
メルマガ以外のメディアの活用方法に
フォーカスしています。

Facebookやブログに、
セミナーの案内を載せるということはもちろんですが、

Facebookやブログで、
メルマガリストを増やす努力は足りているでしょうか。

集めるのではなく集まる集客®を成立させたい場合の、
未来のお客様の「足取り」の例はこちらです。