Category -  AgentMAIL(エージェントメール)

開封される!メルマガ名と件名のネーミングのヒント

秋が来る前に!
メルマガお悩みバスター!
お客様のポケットにラブレターを届ける!
集まる集客®メルマガ戦略プランナー
田畑あかねです。
せっかく
メルマガを配信するなら、
きちんと未来のお客様に
読まれたくありませんか?
ステップメールを創刊してみよう、
メールマガジンを配信してみよう、
このように思い立ったときに、
今の時代は、
いつでも誰でも簡単に
HTMLメルマガをはじめられます。
でも、ほんとうに
読まれるメルマガに
するためには、
どのように創意工夫を
し続ければいいのか。
今日は、あなたにかんたんに置き換えて
いただきやすいように、
以下のよくあるお悩み解決を

集めるのではなく集まる!ヒットメルマガの作り方

起業家のためのUSPプロデューサー
鉾立由紀さんのチームコンサルティングに
参加されている皆さんから
こんな質問をいただきました。

「実際にメルマガ(特にステップメール)を準備するまでの手順を教えてください」

ということで、今日は、
以下にあらためて、手順を
シェアさせていただきますね。

●●●●●●●●●●●●●●●●●
ステップメールの配信開始までの手順

小室哲哉に学ぶ!読者を夢中にさせるステップメール構築のヒント

突然ですがあなたは、
カラオケで何を歌いますか?

最近の曲は自信が無いという方も、
「90年代のヒット曲」なら
誰もが歌える名作が多いですよね。

90年代 と言えば、きっと、
あの名プロデューサーの楽曲を
挙げる方も多いことでしょう。

ミリオンヒット曲を連発させた、
小室哲哉さんです!!!

なぜ、
楽曲をリリースするごとに
あれほど大ヒットしたのか、

AgentMAILのFacebook自動投稿機能で、リストを増やしたい

せっかくメルマガの配信をはじめたので、
「メルマガのリストを増やしたい」というお悩み
非常に多いですね^^

一度、配信をスタートしはじめると、
”配信すること自体”に一生懸命になってしまい、
新しい読者の獲得に勤しんでいない起業家の方も
多いようです。

そこで、今日のセミナーでは、
メールマガジン配信システムからFacebook自動投稿機能を活用して、
Facebook経由だけで、月に72件のメルマガ登録を実現させた
集まる集客®プロデューサー長瀬葉弓さんの事例をご紹介させていただきました。

ステップメールとメールマガジンの使い分け方

「ステップメールとメールマガジン
どのように使い分けたらいいのでしょうか。」

私が普段「メルマガ」と
呼ばせていただいているのは総称で、
メルマガには2種類の配信方法があります。

 
 
「ステップメール」

予め用意しておいた複数のメール、例えば、
1日後に配信するメール、2日後、3日後
、、、、N日後に配信するメールを、
事前にスケジュール設定しておきます。
登録を契機に、登録されたメールアドレスへ
決められたスケジュールでメールを配信します。

 
 

「メールマガジン」
時間を指定し、
有効なメールアドレスに対して
メールを配信します。

 

 

つまり、

読者の意識を「自分ゴト化」させる5つの具体策

昨日は、
「「メルマガ」からの集客を実現させる3つのSTEP」

と題して、メルマガの

件名の工夫の仕方、
本文上部の工夫の仕方、
本文下部の工夫の仕方について

お伝えしましたがいかがでしたか?

でも、、、STEP1でお伝えした

件名で「自分ゴト化」させる

とは、具体的には、
どのようにしたらよいのでしょうか?

「人の興味の99%は、自分である」

とはよく言いますが、

今日は、「自分ゴト化」
(=当事者意識を持って動いてもらうこと)
のための5つの具体策をお伝えします。

Facebookへの予約投稿(自動投稿)をするには?

【今日の質問】

FBで予約投稿はできますか?
今夜のうちに明日朝の
投稿を予約しておきたいと考えています。
(Y.Hさん)

——————————————————

【今日の回答】

結論から言うと、
Facebook投稿を予約することは
可能です。

私の場合は2通りの方法で
かつて予約投稿をしたことがあります。

最新のアメリカのメルマガ事情

「メルマガねぇ〜
集まる集客を仕組み化するには、
やったほうがいいのはわかっているけど
・・・」

と正直思っていた方へ。

いよいよ、腰を上げる
タイミングかもしれません^^

今日は、最新のアメリカのメルマガ事情を
ご紹介します。

ニューヨークタイムズで
メディア業界のトレンドをレポートする
コラムニスト、デービッド・カー氏の
記事に、

『今メルマガ注目される理由』

という、
ほっておけない内容が
書かれています。