開封率アップのコツは、読者の読む理由を作ること


集めるのではなく集まる集客を科学式にする
メルマガ戦略プランナー田畑あかねです。

どうしたら、もっと
メルマガの開封率
上がるのだろう。

多くの方が抱えていらっしゃる
メルマガの開封率のお悩みを
解消するヒントとして、

今日は、
あるAgentMAILユーザーの方
のメールマガジンをご紹介します。

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキさんの

音声付!1日3分スマホで学ぶ
『感性を磨く子育て英会話』

毎朝、マキさんの短い音声を聞きながら
毎日1つ、親子で話せるワンフレーズを
学べるメールマガジンです^^

昨日は、
まずメルマガ後の、
自動返信メールを読んで、

私、おもわず、、、
「コレは座布団1枚〜〜〜!」
と叫びました!!!

 

あるたった1行に
悩殺させられてしまったんです。

私が、一目読んで

「これなら、明日も読む理由があるよね!!!」

とテンションが上がった部分は
一体どこだと思いますか?

 

 

****************
 

 1、自分のテンションがあがるような、
可愛いノートを一つご用意ください。
 
****************

メール講座でも、
まずは、カタチから入る!
 

これって、
なにかものを始める時の
継続のポイントですよね!!!

 

これを読んで、私は、
「可愛いノートを用意してみよう!」
と思い「行動」しました。

 

”メルマガを読む準備”
読者にしてもらうことで、

次のメールも開封する理由
生まれたんです。

あなたのメルマガ登録後の
返信メールには、
読者が「明日も読む理由」
がどれくらい盛り込まれていますか?

これを考えるヒントとして、
「読者に行動してもらう」
ための顧客心理の例をあげますね。

 

例えば、

ワインセラーをもらったら、
ワインをいっぱいに
並べたくなります。

 

例えば、

写真の入っていない
アルバムがあったら、
写真を入れたくなります。

 

例えば、

英語を気軽に学んでみたい
という意思があり、

「可愛いノート」を準備したら、
明日から、書きたくなる。
埋めたくなる。

「明日から、
少しづつ書いてみよう!」

と自然に思えるのが
人の心理ですよね。

 

先日も
もう悩まない!ステップメールの書き出しの具体案7つ
 

でお伝えしたように、

読者の方にかんたんな
行動
をしてもらうこと。

これが、翌日の
開封率アップのコツです。
 

AgentMAILユーザーの方は、
ぜひ、管理画面を開いて、
返信メールから
自分のメルマガ登録のメールの本文を
確認してみてください^^

 

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。