ステップメールとメールマガジンの使い分け方


メルマガ集客プランナー
田畑あかねです。

今日のご質問はこちら

「ステップメールとメールマガジン
どのように使い分けたらいいのでしょうか。」

 

私が普段「メルマガ」と
呼ばせていただいているのは総称で、
メルマガには2種類の配信方法があります。

 
 
「ステップメール」

予め用意しておいた複数のメール、例えば、
1日後に配信するメール、2日後、3日後
、、、、N日後に配信するメールを、
事前にスケジュール設定しておきます。
登録を契機に、登録されたメールアドレスへ
決められたスケジュールでメールを配信します。

 
 

「メールマガジン」
時間を指定し、
有効なメールアドレスに対して
メールを配信します。

  

 

つまり、

ステップメールとは
既に用意されているメールが、
登録者に対して順番に配信されます。

 

メールマガジンは
いつ登録したかに関わらず
配信時間になると、登録者全員に
同じ最新のメールが配信されます。

 

では、
ステップメールと
メールマガジンを
どのように使い分けたらよいのでしょう。

 

私の場合は、

読者様に1から順番に
読んでもらいたい内容は
ステップメール。

タイムリーな話題を
提供するときは、
メールマガジン。

と、このように捉えています。

  
 

例えば、
私のまわりの起業家経営者の方は、

朝、ステップメール
ノウハウなど、売り込みなしの
教育コンテンツを配信し、

夜、メールマガジン
セミナーのお知らせなどの

タイムリーな話題配信する

という方法で使い分けを
しています。

 

ステップメールとメールマガジン
どのように使い分けについて、
個別相談でアドバイスしたところ、
このようなお声をいただきました。

 

====================================
集客のため メルマガを始めたいと思っていました。
ステップメールと普通のメルマガ どっちをやればいいのか
仕組みとか戦略を田畑さんと相談したかったので
お願いしました。

お話を聞いて、私ではむりであろうと思っていた
ステップメールも出来るかも→やる!と思えました。

田畑さんの的確なアドバイス 笑顔・声 
色んな事が心地よく たくさんの事を
教えてくださいました。
本当にありがとうございました。

もう少し露出を増やしていこうと思いました。
メルマガオープンは〇月〇日にきめました。
頑張ります。

東京都
日本そうじ協会 認定講師
白坂裕子さん
====================================

 

ステップメールは、
本を1冊書くイメージですので、
準備に時間がかかってしまう
イメージがあるかと思いますが、

出版と違って、
ステップメールなら
書き直しができます!!!

ですから、

とにかく、配信スタート日を
「キメルが勝ち!」ですね!

  

ぜひ、
ステップメールとメールマガジンを
バランス良く組み合わせて
活用してみてください^^

 

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。