パンパースに学ぶ!3つのファンメイク戦略vol.3


集めるのではなく集まる集客をナビゲート
iWeb戦略プランナー田畑あかねです。

一昨日から、親ばか企画第1弾!
パンパースのマーケティング戦略
フォーカスしています(*^^*)

 

vol.1では、なぜ私が数ある紙おむつの中でも
「パンパース」を選んだのか。

ファンメイク戦略vol.1
与える達人の、ファンメイク術
についてお伝えしました。

vol.2では、
息子のうんちもれ対策のエピソードを交えて(^^;
未来のお客様が集まるウェブサイトについて
お伝えしました。

そして、最終日の今日は、こちら!

パンパースのファンメイク戦略3
仕込み8割!心をつかむキャンペーン

育休明けにつき、
Facebookでも、親ばか全開で発信させていただいていますが、

今日も私が元気にシゴトできるのは、
我が家のあおくんが、毎日
「ゴールデンスリープ」であるおかげなんです!

実は、夜泣きをしたことがほとんどなく、
生後1ヶ月半位から、
夜中一度も起きません^^

感謝!!!

 

世の中のお母さんたちに言うと、

「え〜〜〜!なんてママ孝行なBabyなの!」

と、よくビックリされます!

 

話は戻りますが、
この「ゴールデンスリープ」という言葉
聞いたことはありますか?

パンパース赤ちゃん研究所が提唱している
“夜中に邪魔されずにぐっすり眠ること”なのだそうです。

 

でもなぜ、パンパースのメーカーであるP&Gは、
「赤ちゃんの眠り」にフォーカスしたのでしょう?

 

テクノロジー&ビジネス情報サイトCnetでは
こんな実例が紹介されています。
http://japan.cnet.com/311/provision/35004006/

 

P&Gは、「日本の赤ちゃんは夜寝る時間が遅い」
という事実に着目しました。

 

そして、多くのお母さんの関心事でもある
「赤ちゃんの睡眠」をテーマに
プロモーションを行いました。

 

「赤ちゃんの睡眠」について調査した情報を
メディアに取り上げてもらったり、
小児科医さんに話題にしてもらったり。

日本の子育て世代に向けて、
どんどん「赤ちゃんの睡眠は重要」という空気を
作って行ったのです!

 

素晴らしいのは、
すぐには「おむつ」をアピールしなかったこと!

準備(仕込み)8割、といいますが、
まさにこの売り込みの無い準備期間が
功を奏しましたよね。

 

少し時間をおいて、世の中に
「赤ちゃんの睡眠って重要だよね〜〜」
いう空気ができたころに、

「ゴールデンスリープ」(当時はGood Sleep)
をキーワードに、パンパースは、
「あなたの赤ちゃんの睡眠をケアしているブランド」だと
お母さんたちの心をつかむCMで打ち出したんです。

しっかり、発表前の「仕込み」を
行ったことによって、
宣伝プロモーション効果で売上が伸びたんですね!

 

 

いかがですか???

 

これからの時代は
「流行は自分で起こすモノ」!!!

「TVで私のビジネスが紹介されたらいいな〜」
「誰かが私のことを紹介してくれたらいいな〜」

こんなふうに待っていても
「流行」は来ませんから!

 

私たち、集まる集客(R)プロデュースの
メンバーでは、
他己満足型のキャンペーンをおこない、

約1週間で1000人以上の
新規の未来のお客様リストを獲得したメンバーが
30人を超えました!

 

売り込みをなくし、
圧倒的に、与える達人となって、
未来のお客様の悩みを解決させること!

これが、集まる集客の本質です。

キャンペーンを行う際の、
事前の仕込み発信、

パンパースの事例を元に参考になりましたか?

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。