Facebookでセルフパフォーマンスを高める21の投稿例


集めるのではなく
る集客をナビゲート

Active-iWeb戦略プランナー
田畑あかねです。








さて、
“メルマガ読者を増やしたい”
という方から、


「Facebookは1日何投稿がいいですか?」


というご質問に対して、


もし、Facebookで、
1日1回ブログ記事を
紹介したいとしたら、

セルフパフォーマンスをベースとした
投稿を、あと「4投稿」行いましょう!
あわせて「投稿」です。

日常的に
露出
を高めておかないと

せっかくのブログ記事の投稿が
人のタイムラインに流れていかない
からですと、お伝えしました。

復習はこちら
Facebookは一日何投稿がいいのか?



でも、
忙しい先生業の方や経営者の方は、
こんなふうにおっしゃる方が多いんですね。


「1日1投稿だけでも必死です・・・」

「5投稿もしている時間はありません」




では、どうしたら、
どんなに忙しい方でも、

セルフパフォーマンス
をベースとした投稿を、
あと4回アップできるのか?



もし、
投稿すること(ネタ)
決まっていれば、

移動中や、
ほんのちょっとの隙間時間を利用して、

スマホで、ラクラク4投稿が
できると思いませんか?




そこで、今日は、
Facebookに何を書いたらいいのか
わからない方へ、

セルフパフォーマンス
をベースとした投稿の例
をいくつかお渡ししたいと思います。




今日は、こんな投稿をしてみよう!

友達とどんな会話ができるかな?



とワクワク妄想しながら
ネタ帳として使ってみてくださいね。


*Facebook投稿21のネタ帳*


■ライフスタイルやライフスタンスに関する投稿例

趣味
習慣
好きな言葉
好きな本
好きな著名人
好きな〇〇
はまっていること
信念
家族のこと
世界観
価値観



■実況中継の投稿例

・誰と一緒にいるのか
  ∟仕事仲間
  ∟生徒、クライアント
  ∟友達
  ∟家族
  ∟尊敬する人

・どこにいるのか
  ∟オフィス
  ∟カフェ
  ∟自宅
  ∟セミナー会場
  ∟イベント会場
  ∟移動中



■応援の例

自分が普段どんな人と付き合っていて
誰のことを応援しているのか?
応援によって自分の価値も高まる投稿。



■キュレーションの例

トレンドアイテム
ヒット商品
話題の本
話題のニュース
名言
美容ネタ
季節ネタ






いかがですか?





まずは、

お友達や
フォロワーや
お友達のお友達が、



〇〇さんて素敵だな!
〇〇さんて面白い〜!
〇〇さんの想いに共感した!
〇〇さんと自分は同じ〇〇だ!
〇〇さんの他の投稿も気になる!
〇〇さんをフォローしておきたいな!
〇〇さんと友達になってみたいな!




こんなふうに
一瞬で思っていただける投稿は
どんな投稿か


想像してから

ネタを選んでみてくださいね^^





============================

集まる集客の1ヒント

Facebook投稿は、
あらかじめセルフパフォーマンスを高める
投稿ネタを決めておく!

============================

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。