1通のメルマガを短くする方法


記事の内容を聴く方はこちら↓
 (2分54秒)




音を出せない方は、こちら↓



集めるのではなく
る集客をナビゲート

Active-iWeb戦略プランナー
田畑あかねです。




先日、メルマガで、

「同業者」ではなく
「ビギナーの読者さん」を意識して
メルマガを書くことをご提案したら、

こんなお返事をいただきました!



———————————————————
あかねさんのメルマガもいつも楽しみにしています♪
今日のお話 あっ!!!って思いました。
同業者が見たら。。。ってずっと頭にありました!
なんかとても気がラクになりました(*^^*)
ありがとうございます\(^o^)/
(宮城県 経営者 YSさん)
———————————————————




ご感想をありがとうございます!
ほんのひと言でも励みになります
(*^^*)



そんな、キャリアのある先生方や
男性経営者の方にありがちな
メルマガの傾向が、

もう1つあります。

それは、




1通が長くなってしまうこと




だらだらと難しい内容で長いメルマガは
よほどのファンの方でないと
読んでいただけません。

1通のメルマガが長くなりがちな方へ、
よくある原因と解決策の例をあげます。




  ↓  ↓  ↓




メルマガの1通が
長くなってしまう・・・




【よくある原因】

・メールの配信が毎日ではない。(配信頻度が少ない)
・伝えたいことがありすぎる。
・読者が受け止められる量を考えていない。




【解決策♪】

・メルマガは、毎日配信しよう!
ビギナーの読者さんが受け止められる量を考えよう!
・長くなってしまったら、内容を分解して2通に分けよう!
 ※2〜3スクロール程度で読める長さを
  おすすめしています^^




まだ出会ったことのない方との
信頼関係をメルマガで高めるなら、

シンプルでためになる♪

解除する理由が無いメルマガ
目指しましょう^^

1通のメルマガを短くする方法をご紹介しました。

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。