解除されないメルマガへ!メルマガ配信の3つの落とし穴をチェック


集めるのではなく
る集客をナビゲート

Active-iWeb戦略プランナー
田畑あかねです。

突然ですが、あなたのメルマガは、

「自分が言いたい内容」である前に

「読者が受け止められる内容」になっていますか?

 

お役にたてる情報をコツコツ届けて
まずファンを増やしていかなくては!

と、熱い想いの溢れる方が
陥りがちなつの落とし穴と解決策まで

今日はまとめてお伝えします^^

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

「与える達人」と
思い込んでいる人は要注意!

 

メルマガ配信の3つの落とし穴

 

1、情報量が多すぎる!

 

⇒解決策
あれこれ話を脇道にそらさない!

⇒具体策
1段落は3行まで!
改行を大胆にとって読みやすく!
スマホで3−4スクロールで読み終える長さをイメージにしよう!

 

2、内容が難しい!

⇒解決策
小学6年生でもわかる内容に!

⇒具体策
ビギナーの方をイメージし
難しい表現や、専門用語は使わない。
具体例やストーリーを1つ入れよう!

 

 

3、読者が欲しい情報ではない!

⇒解決策
与える前に、そもそも相手が
欲しい情報になっているか。
「1メール1結論」であるか見直そう!

⇒具体策
読んだ読者が、
以下のようになれるかイメージしよう。

・喜んで〇〇について知れる^^
・すぐに〇〇できるようになる^^
・〇〇にならずにすんで感謝される^^

 

いかがですか?
ぜひ、見直してみてくださいね。

今日は私が、クライアントさんのメルマガを
添削させていただいているときに、
お伝えしているポイントをシェアしました!

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。