メルマガの差出人名の工夫で開封率アップ!


メルマガの差出人名。
どのように書いていますか?

 

聞く方はこちら
(約2分)

 

音を出せない方は、こちら↓

 

集めるのではなく
る集客をナビゲート

Active-iWeb戦略プランナー
田畑あかねです。

 

 

皆さんのメルマガの差出人名は、
相手にどのように見えていますか?

 

 

結論からいうと・・・

メルマガを開封してもらいたければ、

「差出人の部分」には会社名や団体名ではなく

「お名前」が表示されることをおすすめしています。

 

なぜかというと、
「個人」が発信することが
あたりまえとなったこのソーシャルメディア時代、

「会社」から届くように感じるメールや
「団体」から届くように感じるメールは

ファンになっていただく前に、
そもそも、
開封されにくいからです。

 

「集まる集客」を実現したい方へ
おすすめしているのは、
以下の公式です!!!

▽▽▽
===============================

「読者がメルマガを書いている人のファンになる」

「読者はメルマガを書いている人に
会いに行きたくなる!

===============================

「人」から届く、
心の通ったメール配信を
意識したいですね(*^^*)
 

==========================

今日のまとめ

メルマガの差出人は、
会社名ではなく個人名にする!

==========================

 

メルマガの差出人名の工夫で開封率アップ!
ぜひ、すぐに見直してみてください。

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。