昔のメルマガは主流だったけれど、今はやめたほうがいいテンプレート


集めるのではなく集る集客をナビゲート

WEB戦略プランナー田畑あかねです。

よくスマホメルマガの添削を
させていただくのですが、

昔のメルマガはアリだったけど
今はやめたほうがいいですよ〜

ということがあります。

そのうちの1つが、
こ〜んな文字装飾^^
メルマガのテンプレートです!

よく、昔のテキストメルマガで
ありましたよね^^

では、なぜ最近は
こんなテンプレートを使うことを
おすすめしないかわかりますか?

はい!

毎度お伝えしている通り、

スマホ時代
だからです!

ということで、
せっかくこのような装飾を試みても

読者さんのスマホで
どう見えているかと言うと、

ぐちゃっと改行が崩れて
しまいます。
 

【Q】1行は何文字がいいのですか?

【A】18文字をおすすめしています^^

 

ブログを書く時も、
やっぱりスマホは意識したいですね。
 

昔は、文章や画像を、
「中央寄せ」「右寄せ」
していたよ、という方も要注意^^
 

昔は、よく、画像が左にあって、
その右側に文章が書いてあるような、
レイアウトのブログを
見かけましたよね!

 

でも、今の時代には
不向きなんです。

 

なぜならば、

読者さんが、必ずしもパソコンで
読んでいるわけではないからです!

 

つまり、せっかく、
「中央寄せ」や「右寄せ」で
きれいに装飾しても、

お客様の端末によっては
行が崩れて見えてしまうケースが
多いんですね!!!

 

 

これからは、
「指定無し(左寄せ)」
で画像や文章を入れられることを

おすすめいたします♪

 

 今日は、
昔のメルマガは主流だったけれど、
今はやめたほうがいい例をご紹介しました。

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。