メルマガ登録フォーム12の設置例


音声を聞く方はこちら↓
 (約3分半)

音を出せない方は、こちら↓

集めるのではなく
る集客をナビゲート

Active-iWeb戦略プランナー
田畑あかねです。

さて、
今日のよくある質問です。

【Q】そもそも、お客様にメルマガにどうやって登録してもらうのですか?

 
【A】メルマガ登録フォームを作って、
お客様ご自身で自分のメールアドレスをご登録いただきます。

(※作り方は、お使いのメールマガジン配信システムでご確認ください。  )

では、メルマガ登録フォームは、
どこに設置したらいいのか?

 
今日は、
私のメルマガ登録フォームが
置いてある場所を紹介させていただきます。

参考にしてみてください。

 メルマガ登録フォーム12の設置例
 
1、ブログ上部

2、ブログのサイドバー

3、ブログの各記事の下部

4、ブログの特典ダウンロード記事の中

5、Facebookへの投稿記事内

6、Facebookの基本データ内(※画像:下部)

7、Facebookのプロフィール写真の中(※画像:左下)

8、Facebookのカバー写真の中(※画像:上部)


9、Facebookページのプロフィール写真

10、Facebookページのカバー写真

11、Facebookページの基本情報

12、その他各種SNSのプロフィール欄
  (YouTubeの動画の説明欄にも忘れずに!)

 
※1〜3は、メルマガ登録フォームを埋め込んでいます。
※4〜12は、メルマガ登録フォームのURLを設置しています

今日は、
メルマガ登録フォームの設置例をご紹介しました。
是非、未来のお客様の目に留まる場所への
メルマガ登録欄の露出を心がけてください! 

〜集まる集客の1ヒント〜

未来のお客様の目に触れる場所に
魅力的なメルマガの入り口をポンッと置いておく!

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。