【数字が苦手な社長のための図解付】集客をするときに最初にしなければならないこと


【数字が苦手な社長のための図解付】集客をするときに最初にしなければならないこと

どんぶり勘定的なメルマガから脱却すると、仕事がもっと楽しくなります♡
 

18622289_1309160319162263_6142313591366356550_n.jpg 

 

さて、今日は、
ラブレターの日ということで、
いつも以上に
愛を込めてお届けします。

 

先日、お客様は3種類いる
というお話をしました。

<復習>
知らなきゃ損!メルマガで集客したければ【3種類のお客さま】を理解しよう

 スクリーンショット 2017-05-23 17.17.44.png

ところで、

今月、何人の
「見込み客」 が必要か
知ることです。

 

たとえば、今月、
30万円の商品を5人に売りたい!
とします。

そのためには、
何人の見込み客に
会う必要があるか。

成約率が30%程度なら
15人の見込み客に
会う必要がありますね。

15人の見込み客が
会いに来てくれるためには、
メルマガ読者は何人必要か?

私や、私の周りの起業家仲間は、
新しい読者さまの
5%〜10%くらいが
実際に会いに来てくださいます。

メルマガ読者さまが、
あなたに会いに来てくれる確率が
10%だとしたら、

あなたが、
月に必要な読者さまの数は、
150人ですね^^

〜図解〜

 売上フロー

いかがでしょうか?

 

ピンとこない方は、

先月、先々月、
何件読者が増えて、
どのくらい売上があがったのか

調べてみると、
頑張り方が、見えてきますよ〜

 

頑張ったことを無駄にしたくない
とか

効率的に頑張りたい方は

6月になったら、
私に会いに来てください^^

 メールマガジンはラブレター

メルマガ導入コンサルティング

 

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。