【実践結果】メルマガにブログと同じ内容を配信したら読者に失礼なのか?


さて、今日は、

メルマガをスタートされる方や、
リニューアルを検討中の方から、
よくあるいただく質問

「メルマガにブログと同じ内容を書いていいのか?!」
に答えていきたいと思います。

<バックナンバー>

よくある質問1
「既存のお客様向けメルマガ」と「新規の見込客向けメルマガ」はどう使い分ける?

よくある質問2
LINE@(ラインアット) VS メルマガ!始めるならどっち?

よくある質問3

「メルマガは、
 ブログよりも濃い内容を
 書いたほうがいいんですよね?

 mm.png

結論からお伝えしますと、

「メルマガとブログ、
 同じ内容でもいいですよ!

 

 せっかく登録してくれたのだから、

メルマガには、
Facebookやブログよりも
濃い内容を配信すべき

という、
読者さまを想う気持ち、

本当に素晴らしいです!

 

 

ですが、

 

もし、
メルマガとブログの発信内容を分ける
といった場合に、

考えられる3つのリスク
あるんです。

その3つのリスクとは、

1、作業量が多くなる

あたりまえですが、
「今日は、ブログ書かなきゃ〜」
「今日は、メルマガ書かなきゃ〜」
と、やることが増えてしまいますね。

 

2、接触頻度が低くなる

やることが、2つある分、
ブログは毎日更新できても、
メルマガの配信は、週に1度など…
トータルで、読んでくださる方への
接触頻度が低くなるケースが多いです。

 

2、露出範囲が限られる。

せっかくメルマガに良記事を書いても、
ブログにもその記事がなければ
「いいな」と思った読者がいても
シェアされることはありません。
これは、とてももったいないことですね!

 


ということで、
 

「メルマガとブログ、
 同じ内容でいいですよ!

mm2.png

と・・・

私が言い切ったところで、
このように心配された方はいませんか?

「じゃあ、メルマガ読者には、
 どんなメリットが
   あるのでしょうか?」

「ブログと、同じ内容だったら、
 人はメルマガに登録したくならない
 のではないでしょうか?」 

 

心配になった方は、

「メルマガ読者さまには、
一番先に、最新情報をお届けする」

という点で、
価値を与えてあげてください。

 

といいますか・・・・・

ブログとメルマガに同じ内容を
書いても、

全然、心配いりませんよ!

 

私は、5年ほど、
メルマガを書いていますが、

「あかねさん、この記事
 ブログでも見ましたけど、、、
 どーいうことですか?
 もしかして、
 手を抜いているんじゃないですか?」

というクレームは、
これまでに0件です。

 

参考になれば幸いです!

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。