メルマガのコンセプトを変える時のマナー


メルマガのコンセプトを変える時のマナー

先日、
「一度はじめたメルマガ、変えてもいいですよ」
とお伝えしましたところ、

このようなご質問が届きました。
解答も含めて解説しますね!

 

***********************
今日の相談内容
***********************

以前に婚活のメルマガを
だしていたので、
そのお客様リストはありますが、

これから、婦人病の方に向けて
メルマガを出そうかと準備中です。

その場合、
前のリストを使っても
よいものなのでしょうか?

(東京都 H.Iさま)

 

***********************
解答と解説
***********************

古いメルマガの読者の中に、
新しいメルマガの読者対象者が
どのくらいいるか。

ここが、
引き続き同じリストに向けて
メルマガ配信をすべきかどうかの
ジャッジポイントですね。

婚活のメルマガが、
女性向けのものでしたら、
私だったら、同じリストに向けて
メルマガをリニューアルします。

ただし、急に、
以前と違うメルマガが届くと、

「こんなメルマガ、
 登録した覚えがないよ!」

とびっくりしてしまう読者も
いるかもしれませんね。

 

 

そこで、私だったら、

メルマガをリニューアルする前に、
こんな項目で
メルマガを1通、先に出しますよ。

 

・近況報告
・配信のリニューアル予告
・新しいメルマガの配信内容
・こんな方におすすめです
・不必要な方の配信解除URL

わたしも、過去に何度も
メルマガをリニューアルしています。

メルマガは、
一度配信をはじめても
何度変えてもいい!

H.Iさんのように、
思い切って、理想の読者に
出会うための創意工夫を
楽しみましょう!

 

 

あなたのメルマガのハードルが
今日もまた、低くなれば幸いです。

 

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。