【撮影秘話2】eBOOK「一番やさしいメルマガの始め方」


 

「一流の流儀」と言ったら、
あなたは、どんなことを思い浮かべるでしょうか。

 

私は、ANAのCA時代に、
いつも心打たれたシーンがあります。

 

それは、飛行機が、
駐機場から滑走路に向かって
ゆっくりと動き出すところ。

 

そこには、
飛行機の安全を見守って、
ずっとずっと手を振る

整備士さんの姿があるんです。

 

 

飛行機の整備士さんの仕事は、
当然ながら、
飛行機を整備することです。

 

ですが、
整備をして終わりではなく・・・

自分が担当した機体が、
大空に安全に飛び立つまで、
ずっとずっと見守ってくれるんです。

15年ほど前に、CAだった私は、
整備士さんたちの、
「いってらっしゃい〜!頼んだぞ〜!」
と手を振る姿を見るたびに、

「はい!確かに
 お預かりいたしました〜!」

と、「想いのバトン」を
受け取ったような気持ちに
なったものです。

 

14212591_1077311632316080_1827687069345475874_n.png

 

なぜ、
こんなお話をしたのかというと、

今、当時と同じような気持ちで
いっぱいだからです。

 

昨日、田畑あかねのFacebook のお写真を
一新させていただきました。

それによって、
たくさんの応援コメントや、

来週リリースする、
「一番やさしいメルマガの始め方」
への期待のお声をいただいて
感謝でいっぱいです。

 

今回の撮影の背景には、
プロフェッショナルの方々の
多大なサポートがありました。

 

メルマガの始め方・撮影秘話 

ヘアメイクの、加藤唯さんは、
私の手がアップになりそうな構図に
なった瞬間

「はいっ!はいりま〜す!」

と、即座にカメラの前に来て、
ハンドクリームを塗ってくれました!

 

ファッションのスタイリストとして、
立ち会ってくださった、
ビジョンメイクプロデューサー
ゆうよう子さんは、

予定していたファション以外にも、
機転を利かせて、セットにあわせた色調の
ストールを持参してくださいました。

また、撮影中に、

「あ、ちょっといいですか、
 スカーフの向きが少し…」

とか、

「まつげの向きが
 ”一本”気になります」

と、お直しに来てくださいました!

 

 

そして、撮影時間5時間!

 

 

奇跡の1枚が出るまで
撮影をしてくださった

フォトグラファーの
RyuKodamaさんの一流の仕事の仕方は
撮影秘話1」でご紹介した通りですが

昨日は、Facebookでの
効果的な写真の変え方や、
時間帯や、タイミングなど・・・

プロフィール写真の公開日の
「段取りの動画解説」まで
超絶わかりやすく
送ってくださったのです!

 

スクリーンショット 2017-03-13 23.02.30.png

一流の流儀とは、
自分の技術的な仕事が終わって、
(誰も見ていないところでも)

その先まで
「見送る」
「見届ける」

といった

「こころづかい」
にあるのではないかと感じました。

 

 

 

たくさんのプロフェッショナルの
最高の仕事が詰まった
奇跡の1枚は、

来週公開する無料eBOOK
「一番やさしいメルマガの始め方」
の表紙になります。

 

メルマガ読者さまには、
来週、先行してお送りしますので、
お楽しみにしていてください!

世の中のメルマガの不安を解消したい!

たくさんのプロフェッショナルの方々の想いを載せて
まもなく、Take Off!

 

 スクリーンショット 2017-03-13 22.33.43.png

 

 
<追伸>

ポジショニングフォトグラファーのRyu Kodama氏と、
ビジョンメイクプロデューサーゆうよう子氏は、
現在、新規のお申し込みが困難のようですが、
私からのご紹介ということでしたら、
若干名の個別相談の枠をいただけるようです!
「私もインプレッションフォトを撮ってもらいたい!」
「私もファッションコンサルティングを受けてみたい!」
という方は、こちらから⇒ご相談ください。 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。