業種別!メルマガに何を書いたら集客できるか


集まる集客をメルマガで叶える
WEB戦略プランナー田畑あかねです。

メルマガのセミナーで、よくある質問があります。

 

Q.メルマガに何を書いたらいいんですか?

集客をしたければ、メルマガに
一体どんな内容を書いたらいいのでしょうか?!

 

考える時のポイントは、
はじめましての読者の方が、

どんな内容を受け取り続けたら、
あなたに会いに行きたくなるか。

です^^

 

業種別に2パターンの例をあげますね。

 

★教える職業の方
※主に、形の無い商品を売っている方

講師業
著者
コンサルタント
セラピスト

などの方は、

いつも、
生徒さんや、クライアントさんに教えていることの一部を、
誰よりもわかりやすく、発信していきましょう。

 

分かりやすく言うと、
いつも行っている体験セミナーを

そのまま分解して、メルマガにしてください

とお伝えしています。

 

 

もっと知りたい、学びたい方だけが
いずれ、あなたに会いにきてくれるお客様ですね!

 

 

★物販やものづくりを生業としている方

小売業
不動産業
保険業
製造業

などの方は、

未来のお客様が共感すること

未来のお客様が興味のあることを

誰よりもわかりやすく、楽しく、

発信していきましょう。

 

例えば、
うるおい美漢茶というお茶を
販売している、うるおい漢方の専門家
大塚まひささんは、

女性たちが興味のある
「うるおい」に関する情報を、
誰よりもわかりやすく、楽しく
発信してファンを作り続けていらっしゃいます!

 

注意したいのは、
自分の商品のことばかり書いては
売り込みに思われてしまうことです。

 

なぜかというと、
まだあなたの商品の魅力に全〜然、気づいていない方と、
仲良くなりたいのですから!

 

メルマガにどんな内容を書いたら集客できるのか、
それは業種によって違う、というのが今日の回答です。

 

まずは、
自分のファンを作るために、いつも教えていることを
メルマガで、無料体験の教科書にするか、

自分の専門分野の、雑誌の編集長になりきってくださいね(*^^*)

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。