「モテるメール術」に学ぶ、メルマガ配信頻度


今日も、

Amazonランキング恋愛心理部門1位
「モテるメール術」(ダイヤモンド社)

の中から
メルマガ集客に活かせるヒント
1つご紹介させていただきます。
 

 mini.JPG

 

*******************************************

最後に笑うのは
メールの
マメ男・マメ子!

(著者:白鳥マキ氏)

*******************************************

人が、物事を考える回数は、
1日に6万回
と言われているそうです。

その6万回のうちの1回が、

「あなたからのメルマガは読もう!」

と、思っていなければ
読んでいただけないのですよね!

 

なぜかというと、

読者さまのメールの受信箱には、
あなたからのメール以外にも、
たくさんのメールが来ています。

他の人からのメルマガ。
一度買ったお店からの情報。
一度泊まったホテルからのお知らせ。
ニュースサイトからのアラート。

などなど

開封しなくても
今後の人生にとりわけ支障はない種の
たくさんのメールに、

あなたからのメルマガは、
埋もれてしまっている可能性が
あるからですね(>_<)

 

今日も個別相談で
このような質問をいただきました。

 

「メルマガ配信頻度は、どのくらいがおすすめですか?」

 

お答えします。

『毎日をおすすめしています』
 

「モテるメール術」の中では、
このように書かれています。

”人は繰り返し接することで
 好意度や印象が高まる”

繰り返し、メールを出すにしても、
頻度が大事です。

1週間に1回だと、
配信された時には、

「このメール
誰からだっけ???」

と、瞬時に思い出していただくことが
難しいですよね。

メルマガ登録したばかりの
読者さまと、心の距離を
縮めたければ、

毎日!
面白いと思っていただける情報を
読者さまのポケット(スマホ)に

お届けしてみてください。

 

 

メルマガ準備中のあなたの
参考になれば幸いです!

 

モテるメール術に学ぶメルマガ配信のヒント
http://www.amazon.co.jp/dp/447810154X

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。