メルマガを24時間働く営業マンにする方法


 メルマガを24時間働く営業マンにする方法

 

このような不安がある方は、
いませんか?

 

メルマガをはじめても、、、

繁忙期が来たら、
メルマガを書けないかも…

 

子供が、急に熱をだしたら、
PCに向かえないかも…

万一、自分が倒れたら、
誰がメルマガを更新して
くれるだろうか…

年末年始は、
ゆっくり休みたいんだけど、
メルマガは書かなきゃダメ…?

 

今日は、
メルマガのスタートにあたり、
上記のような不安を抱えている方へ、
 

メルマガを
24時間働く営業マンにする方法

についてお話しますね。

 

は?
 そんなうまい話あるの?」

 

と言われそうですが、
うまい話ではありません。

あなたのメルマガくん

「ただの営業マン」

ではなく

「どんどんシゴトがとれる
 スーパー営業マン」

に成長させるには、

1ヶ月くらいの準備期間が
かかるかもしれません。

 

 

それでも、
まだ2016年は、
1ヶ月以上残っているのですから、

今からがんばれば、
あなたのメルマガくんも

年末年始には
スーパー営業マンになってくれる
可能性がありますよ!

 

 

で、結局のところ、

メルマガを
24時間働く営業マンにするには
一体どうしたらいいのか。

ひとことで言うと、

反応率の高い
ステップメールを
作ることです。

※私の場合は、年末年始もメルマガを書きたいので、現在は、ステップメールを目立たせていませんが、今だに古いステップメールにご登録があり^^;そこからの、個別相談のお申し込みも後をたえません。

 

では、具体的には、
反応率の高いステップメールは、
どうやって作るのか?!

 

ここで、私が最近、
小さな声でおすすめしているのは、

手を抜きながら、
喜ばれるステップメールを
作る、という裏技
です。
  

ステップメールとは 

 

なぜ、この方法をお伝えすることに
したのかというと、

ステップメールを
やったほうがいいのは
わかっているのに

動けない方が多いからです。

 

・作る時間がない
・何を書いたらいいのかわからない
・連載モノの配信は勇気がいる

 

まるで、ステップメールの作成に、
本の出版でもするかのような
緊張感を持っている方が
多いのですよね^^;

 

そこで、労力を最小限に、
お客様が満足する
ステップメールを作成する
いちばん簡単な方法
を、
お伝えしますね。

 

最小限の労力で反応率の高いステップメールを作る方法

最小限の労力で反応率の高い
ステップメールを作る方法

1、
メルマガでお役立ち情報を配信する

セミナーなどのお知らせではなく
あなたの素晴らしい知識やノウハウを
惜しみなく伝えてください。

 

2、
配信後のメルマガの人気記事を抽出する

メルマガ配信したメールのうち、
「開封率の高いもの」や
「クリック率の高いもの」を
20個以上抽出する。

 

3、
難易度の低いものから並べる

はじめましての読者さまにとって、
理解しやすい記事から順番に並べ、
同じテーマの記事は、まとめましょう。

 

4、
3の順番でステップメールにセットする

ステップメールの数は、
21日分以上をおすすめします。
人が「習慣」に落とし込むまでには、
3週間かかるといわれているからです。

 

 

以上です。

 

 

!!!

一度配信したメルマガを
ステップメールにしても
いいのですか?!

 

という声が聞こえて来そうですが、

ステップメールは、
メルマガに登録したばかりの方に、
届くのですから、

「あ、また同じメールが来た!」

とは思われないですよね。

 

 

それでは、実際に
メルマガを営業マンにするために、
商品の案内は、いつ、どこに、
載せたらいいのか。

 

私や、私のクライアント様が、
実際におこなって、
売上につながっている

メルマガにおける
商品の案内のタイミングは
5パターンあります。

そのうち、3つは、
すぐにできることですので、
ここでご紹介しますね。

IMG_7480.JPG

メルマガにおける商品の案内のタイミング3パターン

 

メルマガで、反応率の高いデータの記録がある
商品の案内のタイミングを
3つだけご紹介します。

 

商品の案内のタイミングその1:メルマガ登録後のサンクスページ

登録後にすぐに切り替わる、
“ご登録ありがとうございます”
という文言の書かれたページです。

ここは、メルマガ配信システムで
用意された画面もあるのですが、
 
自分のサイトで、1ページ作る
ことをおススメします!

 

なぜかというと、
サンクスページは、

登録した人に、ほぼ
100%目に止まるので、
お礼だけではもったいないのです。

 

ただし、ここでの出会いは
まだ知り合ったばかりの方ですから、
あまり売り込まず、

「このような商品(サービス)も
 ありますよ

とリンクを貼る程度にしましょう。

 

私の場合は、過去3ヶ月の
個別相談のお申込み件数のうち、
全体の5%が、
サンクスページからの申し込みでした。

しかしながら、
私のクライアントさんが計測した
メルマガのオープニング時の
セミナー集客の結果によると、

サンクスページからの申し込みが、
全体の25%を占めた
データもあります。

いずれにしても、
何もリンクを貼らないのは、
もったいないです!

 

商品の案内のタイミングその2:メルマガ登録後の自動返信メール

メルマガ登録をしてくれた方に
登録直後に配信されるメールは、
魅力的になっていますか?

世の中によくある返信メールは、

「登録が完了しました
 配信をお楽しみに。 以上」

というように、

すご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く
もったいないオバケが
出そうなものばかりなんです。

メルマガ登録直後の
返信メールは、
魂を注入してくださいね!
^^^^^^^^

しかしながら、
ここでも突然の売り込みすぎは
注意です。

読者の心を動かす
魅力的な自己紹介を書いて、

興味のある方にだけ、
商品ページのリンクに
アクセスしてもらってください。
 

私の場合は、過去3ヶ月の
個別相談のお申込み件数のうち、
全体の15%が、
自動返信メールからの申込みでした。

私のクライアントさんの中には、
セミナー集客の人数のうち、
全体の25%が、
自動返信メールからの申込みだった
というデータもありますよ!!!

 

大切なので、もう一度言います。

メルマガ登録直後の
返信メールは、
魂を注入してくださいね!
^^^^^^^^

 

商品の案内以外に、
何を書いたらいいのかわからない方は、
こちら↓

メルマガ自動返信メールの書き方

商品の案内のタイミングその3:特典のPDFファイルや特典の動画の中

例えば、私の場合は、
メルマガ登録特典として、

もうネタに迷わない!
メルマガがスラスラ書ける
件名テンプレート集
「メルマガスワイプファイル2016」

という無料eBOOK(PDFファイル)
を用意しています。

スクリーンショット 2016-11-26 0.38.54.png

私の場合は、過去3ヶ月の
個別相談のお申込み件数のうち、
全体の5%が、
無料eBOOKからの申込みでした。

特典そのものから
商品やセミナーに申込む方は、私の
過去4年間のコンサルティング経験上
あまり多くありません。

しかしながら、
世の中には、じっくりと読んで、
あなたの商品にことを理解してから
「慎重に買う」という方もいます。

ですから、
慎重買いタイプの方のために、
特典の中にも、商品案内ページへの
リンクを貼っておきましょう。
 

 

以上、

すぐに実践しなきゃもったいない!
メルマガにおける商品の案内のタイミング
3パターン

を解説しました。

 

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。