既存顧客向けのメルマガをやめるという選択肢


メルマガで新規顧客獲得をしたければ、既存顧客向けメルマガをやめるという選択肢

メルマガは2つやらなくていいのです!

メルマガ集客プランナー
田畑あかねです。
 

  IMG_0124.JPG

 

今日は、
個別相談会にお見えの、
美味しい缶詰会社の方より
このような驚きの声をいただきました。

「メルマガは
 既存のお客様に配信するもの
 と思っていました!」

 

メルマガを導入して、
収益のコントロールを行う戦略として、

未来のお客様向け
 のメルマガ

既存のお客様向け
 のメルマガ

この2つがあります。

 

 

「既存のお客様向けのメルマガ」
を書いている方は、

店舗をお持ちの経営者さまや、
美容サロンオーナーさんに
多いようですね。

 

そこで、私が、
「未来のお客様向けのメルマガ」
でうまくいっている事例を
お話すると、

「わかりました!
 未来のお客様向けの
 メルマガも
 がんばります!」

 

と、2つのメルマガ配信を
がんばろうとする方がいます。

 

もちろん、
2つのメルマガを配信する、
時間と労力に余裕がある方は、
OKなのですが、

 

最小限の労力で、
成果を最大化したい方には、
私は、このように
おすすめしたいと思います。

 

「まずは、
 未来のお客様向けの
 メルマガ配信に
 集中しましょう!」

 

なぜかというと、

まだ、会ったことのない
新規のお客様を満足させる
メルマガを書いても、

既存のお客様は
喜んでくださる
からです。

 

逆に、
一度リアルであなたから聞いた話が、
メルマガになっていることで、

既存のお客様にとっては
復習になったり、

リピート購入につながる
業種業態の方もいらっしゃいますよ。

 

 

そもそも、

まだ会ったことのない方の
メールアドレスをどうやって
取得するのですか?

こちらの記事を
ごらんください。


メルマガのお悩みランキング第1位「読者を増やしたい」

 

 

それでは、また書きますね!

 

 

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。