メルマガ読者を増やすためのブログ活用法


 

前回から、以下の4STEPを解説しています!

───────────────
新しいお客様に集まっていただく
メルマガ集客への4STEP
───────────────

STEP1「Facebook」
出会いの社交場
Facebookの活用法

STEP2「WordPress」
メルマガ登録率を高める
ブログの活用法

STEP3
ファンを増やす
メルマガ活用法1

STEP4
集客力を高める
メルマガ活用法2

───────────────
 

今日は、2つめ!

STEP2「WordPress」
メルマガ登録率を高める
ブログの活用法

です。

メルマガ登録率を高めるために
絶対はずせないチェックポイントを
3つご紹介します。

 

今すぐ自分のブログを
スマホで開いてみてください!

 

1、メルマガ登録はスマホでしやすいですか?

ブログにアクセスした方が、
迷わず悩まず、その場で登録できるよう、
メルマガ登録フォームも、
「スマホ対応」がマストです。

(私のブログはこうです)

スクリーンショット 2016-09-10 15.57.45.png

<よくある残念パターン>

画像にリンクを貼って、メルマガの
登録フォームに飛ばす方がいますが、
それだけで、登録率が低くなります。
 

※エージェントメールの
メルマガ登録フォームをお使いの方で、
埋め込み方法がわからない方は、
こちらのフォームからお訊ねください^^

2、登録フォームの入力項目数は多すぎませんか?

メルマガ登録に必要な情報は、
お名前(苗字)とメールアドレスのみ
をおすすめしています。
 

<よくある残念パターン>

メルマガ登録フォームに
フルネームを入力させたり、
都道府県を入力させてしまう方がいます。

1項目でも入力項目が多いと、
それだけで、登録率が低くなります。

 

3、アクセスした方の目に止まる位置に、メルマガ登録フォームが設置されていますか?
 

〜登録フォームの配置チェック〜

・ブログのトップページ
(スクロールしなくても見える位置)
・各ブログ記事の最下部
・ブログのプロフィールページ

(私のブログはこうです)
メルマガ登録フォーム
※各記事の最下部のプロフィール欄にメルマガ登録URLがあり、その下にフォームが埋め込まれています。

 

<よくある残念パターン>

アクセスしても、
どこにメルマガ登録フォームがあるか
わからないブログ
があります。

トップページだけでなく、
すべてのページにメルマガ登録動線を
用意しましょう。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

ほんのすこしの工夫で、
あなたの未来のお客様との
出会いのルートが広がりますよ!

 

 

ブログからの
メルマガ登録率を高めるための

つのポイントまとめ
 

1、スマホ対応のブログにし、
  登録フォームは埋め込む

2、入力項目は「苗字」と
  「メールアドレス」のみ

3、全ページにメルマガ動線を設置

 

参考になれば幸いです^^
IMG_6154.JPG

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。