メルマガで集客をしたい時、入れたい画像5つ


先日、洗顔フォームの広告で、
面白いモノを発見しました!

花王ソフィーナさんの広告なのですが、
「泡」がどれくらい
もっちり濃密泡なのか

表現するために、

「泡アート」なるもので、
動物や果物のモチーフの作品を
魅せていたのです!

コレです
↓↓↓↓↓​

13528888_1007159236029041_7544456885042687358_n.jpg

 

すご〜い!!!

 

こ〜んな、
ふわふわの泡で
顔を洗ってみたい!

 

という気持ちになったのは、
私だけではないはずです^^

 

 

言葉で伝えるより、
写真で伝わる!

という素晴らしい見本だなぁ、と
感心いたしました!

 

あなたのビジネスに置き換えると、
どうでしょうか?

 

言葉で伝えるより、
魅せた方が伝わる
というものは

何が思い浮かびますか?

 

 

先週から、シリーズで、

まだ時代遅れじゃない!
メルマガを簡単に
スマホ対応にする方法
5つ

 

をお届けしておりますが、
今日は、4回目です。

 

〜連載スケジュール〜

1:スマホでもPCでも自由自在!一番簡単で信頼度の高いデザインテンプレートを使おう!
2:映画のエンドロールのイメージです!改行は大胆に!

3:「ザックリ読み」でも満足させる!文字の色と大きさをチェンジ!
4:読ませるのではなく魅せる!画像を入れるコツ!
5:実績はちゃんと書かないと伝わらない!数字は〇〇に!

 

あなたのお客様が
あなたのメルマガを
スマホで読むなら。

文字ばかりより、
魅力的な画像が入っていた方が、
目が休まり、

読み進めやすくなることは、
想像できますよね。

 

先日こんな質問をいただきました。

「メルマガにどんな画像を入れたら集客できますか?」

メルマガに一体どんな画像を
入れたらいいのか。

すぐやってほしい、
ポイントをご紹介します。

メルマガで集客をしたい時、入れたい画像5つ

1、自分のプロフィール写真

⇒これを書いている人は、どんな人なんだろう?
 という不安を払拭します。

小藪宗博さん
(USPディレクター小藪宗博さんの例)

2、商品やサービスの写真

⇒実際にはどんなモノなの?
 という不安を払拭します。
 ビフォーアフターの写真があれば、
 パーフェクトです!

13521909_1006153406129624_5831607770204666552_n.jpg
(スクイーズボディプログラム 水野志音さんの例)

3、あなたの仕事風景

⇒実際にはどうやってやるの?
 という不安を払拭します。
   こちらは、楽しそうな雰囲気が
 伝わりますね。

13178535_508038519407372_5986022079548061191_n.jpg
(フィーリングリフォーム専門家 山岸加奈さんの例)

4、セミナー風景

⇒どんな会場で、
 何人くらい集まってやるの?
 という不安を払拭します。

大塚さんセミナー
(うるおい漢方の専門家 大塚まひささんの例)

5、お客様との写真

⇒実際には、どんな人が
 集まっているの?
 私も参加して大丈夫?
 という不安を払拭します。


(欲張り酵素美人プロデューサー田邊美和さんの例)

 

いかがですか?

文字ではなく
画像をのせると
どんなメリットがあるのか
というと、

キレイ!
読みやすい!

だけではなく、

あなたに会いに行こうか
迷っている読者さまの
不安の払拭
になるのです。

 

あなたも、
メルマガに文字だけでなく写真を
入れられるとしたら、

どんな写真を
セレクトしたら
読者さまに喜ばれるか

ぜひ、ご自身のメルマガに
置き換えてみてください。

AgentMAILなら1通のメルマガに、
写真をいくつも入れられます。

サイズは、スマホサイズの
横幅300px以内
オススメです。

スマホに届けるメルマガ集客の真骨頂
AgentMAILとは

http://merumaga-navi.com/agentmail-lp1?wp1262

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。