Facebook・ブログ・メルマガの発信内容をどのように変えたらいいの?


 

集めるのではなく
集まる集客®を科学式にする
メルマガ戦略プランナー
田畑あかねです。

 

今日は、
「水族館」を超える
エンターテイメント空間

として、昨年リニューアルした、

エプソンアクアパーク品川

に行ってきました^^

 

皆さんは「水族館」の裏側に、
“プロデューサー”という影の存在が
いるのをご存知ですか?

 

娯楽施設が
これだけあふれている昨今、

水族館にも、お客様に選ばれ、
楽しんでいただくための
プロデュース
が必要なのですね!

 

エプソンアクアパークには、

水槽のテーブルで
お魚を見ながらお酒が飲める
バー
があったり、

世界初の透明タッチパネル
付きの水槽
があったり、

あちらこちらに
人を夢中にさせるイノベーションが
溢れているんです!

 

オトナの夜のデートスポットとしても
注目されている理由が
わかります。

 


 

そんな中、私、
ある観覧エリアで、

あるものが「ナイ」ということに
気づいてしまいました。

 

 

何が”なかった”
のかというと・・・

 

フツーは、水槽のそばに
掲示されていることが当たり前の

「魚の名前や生息地などの解説」

がなかったんです!

 

その観覧エリアは
幻想的な光の空間を楽しむ
というテーマだったので、

 

水族館プロデューサーの
意図としては、

必要ないものは置かないし伝えない
という判断だったのでしょう。

 

フツーの水族館に
あるものがないだけで、

とにかく幻想的!
綺麗!
新しい!

という感動がありました!

 


※写真は私ではなく同行の友人です^^
   
 

ソレ、なくてもいいんじゃない?

ソレ、しなくても伝わるよね。

 

というようなことは、
あなたの身近にありませんか?

 

 

ここで、私が思ったのは、

多くの方のメディア発信も
もっとシンプルになっていいなぁ

ということです。

 

よく、この質問をいただくんです。

「Facebook・ブログ・メルマガの
発信内容をどのように変えたら
いいのでしょうか。」

 

私の答えは、
「変えなくていいですよ」です。

メルマガだから、
目次を書いたり、
編集後記を書いたりということも
今は、私はしていません。

 

シンプルに、
メルマガに書いたことをブログに書き
Facebookにも同じことを投稿する。

 

なぜかというと、
Facebookにいる方と、
ブログにいる方と
メルマガを購読している方は、
全く同じ方々ではないからです。

 

とは言っても、私の場合は、
Facebookには、少し中身の出し方を
工夫したりします。

明日は、
この質問に答えます。

「Facebook・ブログ・メルマガに何をどこまで出したらいいのでしょうか。」

続きも、
お楽しみに。

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。