お客様がメルマガ登録後セミナーに申込むまでの期間はどのくらい?


集めるのではなく
集まる集客®を科学式にする
メルマガ戦略プランナー田畑あかねです。

 

こんなご質問をいただきました。

 

お客様がメルマガ登録後
セミナーに申込むまでの期間はどのくらい?

 

業種業態や、
セミナー開催頻度にも
よるところではありますが、

私たちの周りの
講座をお持ちの先生行の方々の
例で言うと、

メルマガに登録後、
2週間〜3か月以内
セミナーにいらっしゃる方が
多いです。

 

毎回、セミナーを開催するたびに
参加者の皆さんにお聞きしているんです。

 

「このセミナーは、
いつどこで知りましたか?」

 

昨日の、私の師である、
集まる集客の創始者
長瀬葉弓さんのセミナーでも、
この質問が投げかけられました。

 

すると、

 

「Facebookで、PDFの存在を知り、
メルマガに登録しました。
その後、セミナーのことを知って
申し込みました」

という方が参加者の7割

ご紹介が2割。

検索エンジンからが1割。

 

私自身のセミナーで
同じ質問をしても、
このような内訳が多いです。

 

たまに、
「2年くらい読んで来ました!」
という方もいます。

 

ここで、
忘れてはいけないことがあります。

 

人が何かに「申し込む時」は、
3タイプの方
いることを!

 

あなたの読者さまも
いらっしゃいませんか?

 

1、「衝動買いタイプ」
※セミナーのタイトルだけで参加を決断!

2、「弱・衝動買いタイプ」
※セミナーの内容を良く読んで参加を決断!

3、「慎重買いタイプ」
※しばらくメルマガを読んでから参加を決断!

 

メルマガで、
毎日コツコツ与える達人
なれている方には、

3の慎重買いタイプのお客様も
やってきてくださいます!

 

おととい、
マインドブロックバスター創始者
栗山葉湖さんへ、
インタビューをさせていただいたところ、

全国のマインドブロックバスター
(セラピスト)の
インストラクターさんの事例を
お話ししてくださいました。

 

毎日コツコツとメルマガを
配信されている方は、
すぐに申し込まない方も含めて
ファンがついてくる
のだそうです。
 

 

そして、
一度セッションにいらした方が、
ずっとメルマガを読み続けて
1年後に養成講座にいらっしゃる
など、

メルマガが
コミュニティ化
しているのです!

 

では、
メルマガをコミュニティ化させるとは、
一体どのようなことなのか。

 

例えば、

 

メルマガのご感想や、
メルマガ読者さまの成果の事例を
紹介する。

 

読者さまから来た質問に
メルマガで答える

 

すると、別の読者さまも、

「あぁ、みんなも同じ悩みを
抱えているんだ〜私がんばろう」

と思ってくださいませんか?

 

メルマガを一方通行にせずに、
読者さまとの会話の
キャッチボールを楽しむこと。

ファン作りのヒントとして
ぜひ置き換えてみてくださいね。

田畑あかね
ウェブマーケティングハイパークリエイター/2012年よりWeb戦略セミナーを開始。2015年よりメルマガ構築に特化したコンサルティングカレッジを主宰。現在、革新的なメルマガを軸とした、メディア集客のコンサルティングを行っている。