メールマガジンのお悩み解決ディスカッション(対面・スカイプ個別相談会)

こんな不安はありませんか?

「メルマガに、興味はあるのですが、続けられるか不安です・・・」
「メルマガに、何を書いたら集客できるのでしょうか・・・」
「どのメルマガ配信システムを使って、どのように始めたらいいの?」

ここ2−3年で、
日本のメルマガ配信システムは
大きく進化しました。

画像や動画を挿入できるようになったり、
美しいデザインや、装飾を、
誰でも、簡単に作れるようになったのです。

しかしながら、それゆえに、
多機能になったメルマガ配信システムを
うまく活用できない方も増えました。

また、世の中にあふれる
様々なマーケティングの情報にふりまわされて、

結局、メルマガがいいの?LINE@がいいの?
Facebook広告がいいの?と、
何に手をつけていいのかわからないという方も多いのが現状です。

そこで、今回は、
メルマガのスタートに関するお悩みを抱えている方を対象に、
1対1で90分のご相談をお受けすることにしました。

件名テンプレート集「メルマガ件名スワイプファイル2016」

永久保存版!
約2000人の起業家のメルマガのお悩みを元に、もう書くネタに困らない件名の事例集が完成しました。

これさえあれば、魅力的な件名を、サクサク作ることができます!
メルマガをスラスラ書けるような、ネタが溢れてきます!
開封率アップが期待できる件名で、メルマガを発行できます!

活用のヒントと、ダウンロードはこちら。

Facebookを活用してメルマガから売上を作る5つの関門

世の中には、登録してみると
素晴らしい内容のメルマガもありますが、

そもそも、
メルマガの存在をしっていただき、
「登録ボタン」などを

クリックされなきゃ
意味がナイ!

ということで、

これからメルマガを始める方も、
押さえておくべき、

クリック率を高めるヒントを
お話しますね。

メルマガを24時間働く営業マンにする方法

このような不安がある方は、
いませんか?

メルマガをはじめても、、、

繁忙期が来たら、
メルマガを書けないかも…

子供が、急に熱をだしたら、
PCに向かえないかも…

万一、自分が倒れたら、
誰がメルマガを更新して
くれるだろうか…

年末年始は、
ゆっくり休みたいんだけど、
メルマガは書かなきゃダメ…?

既存顧客向けのメルマガをやめるという選択肢

このような驚きの声をいただきました。

「メルマガは
 既存のお客様に配信するもの
 と思っていました!」

メルマガを導入して、
収益のコントロールを行う戦略として、

・未来のお客様向け
 のメルマガ

・既存のお客様向け
 のメルマガ

この2つがあります。

開封率が30%に 上がりました!【メルマガ集客実践マガジンご感想】

あかねさんのブログに出会ってから
毎日ブログとメルマガを
配信しています。
反応もとってもよいです!
(東京都・雑穀料理講師・小林様)
***************************************

実際には、何を行って、
どのような結果が得られたのか
についても聞いてみましたので、

あなたにも
できることがあったら、
ぜひ、参考にしてください!

Facebook広告で費用対効果を高めるための事前準備とは?

一度
体験してみないと
わからないことって
ありますよね。

スポーツジムも、
エステも、
お化粧品などもそうです。

一度、
お試しをしてみて、

良さを体感しないことには、
本格的にはじめない、という方が
多いのではないでしょうか。

それなのに!です。

Facebook広告は、
お試しをしないで
はじめてしまう方が多い

ように思います。

【悲報】Facebook広告を出す前に計測をしないなんてもったいない!

手軽にはじめられるうえに、
費用対効果の高さが
期待できることから

Facebook広告
を始める方が
増えています^^

がしかーし!

な・ん・と・な・く、
広告を出している方が
多いようなので、

その広告費を
無駄にしないために、

小さな声で
ご忠告させていただきますね!

10年前と違う最新メルマガ事情&配信方法

これからメルマガを
始める方に、
抑えていただきたい

10年前と違うメルマガ事情は
3つあります。

1、スマホ時代を意識!

2、ビジュアル重視!

3、データ管理!

順番に解説いたします。

1、スマホ時代を意識!

メルマガはステップメールから作らなくてもいい3つの理由

「まずステップメールを
 作らなきゃ!」

などと、何か大作を書いてから
オープンしなければ、という
真面目な方が多いように感じます。

<参考>
ステップメールとは?

そこで、私は
このように申し上げたいと思います。

「ステップメールは
 いきなり作らなくても
 いいです!」

1 2 3 4 5 6 30